私たちは今現在ここにある商品をデザインしていますが、目は将来に向けられています...

それから
今.

ブラバンシアは1919年にアーラストというオランダの小さな町で15人のグループで創立
私たちは常に誠実に品質にこだわった人間が集まったファミリー企業

1919 オランダ アーラストにてVan Elderen & Coとしてスタートし、当初ミルク缶、ミルクジャグ、ミルクふるいと漏斗の生産をした

 

1930 オランダ フィリップス社にラジオケースを生産した

1945 第二次大戦後、古いコンデンスミルク缶をカップにリサイクル。その頃からリサイクルに注目していた。

 
 

1950 初期アイロン台と創業者3名

 
 

1955 ブラバンシアのランドマークでもある最初のペダルビン

1960 広告の一例

 

 

1970 パトリス柄の生産を開始

 

 

 

1975ハイテクノロジー工場排水浄化施設を導入

 
 
 
 

1980 ヨーロッパ全土に営業を拡大

 
 
 
 

 1985 有名なコルクスクリューの生産を開始、現在まで数百万個の販売を誇る

 
 

1987 ブランドに'Solid company'(妥協しない)のスローガンをたてる

1999 タッチビンの生産が開始

2006 ウォールフィックスドライヤーの生産を開始

2006 ソーラーパワーを工場に導入

2011 最初のコンセプトストアをオープン

2014 新しいビジョン”デザインフォーリビンギ”を開始

2014 Cradle to Cradleを認証

2015 WeForestThe Ocean CleanupPlastic Whaleの公式パートナーとなる

2016 Dutch Design Awardを受賞

2017 The Hunger Projectのスポンサーになる