私たちは今現在ここにある商品をデザインしていますが、目は将来に向けられています...

それから
今.

ブラバンシアは1919年にアーラストというオランダの小さな町で15人のグループで創立されました。
私たちは常に誠実に品質にこだわった人間が集まったファミリー企業です。

1919オランダ アーラストにてVan Elderen & Coとしてスタートし、当初ミルク缶、ミルクジャグ、ミルクふるいと漏斗を生産しはじめました。

1930オランダ フィリップス社にラジオケースを生産しました。

 1945第二次大戦後、古いコンデンスミルク缶をカップにリサイクルしました。その頃からリサイクルに注目していました。

1950初期アイロン台と創業者3名。

1955 ブラバンシアのランドマーク 最初のペダルビン。

 

 

1960 広告の一例。

 

1970 パトリス柄生産開始。

 

 

 

 

 

 

 

1975 ハイテクノロジー工場排水浄化設備導入。

 

 

1980 ヨーロッパ全土に営業を拡大。

 

 

1985 有名なコルクスクリューの生産開始、現在まで数百万個販売されています。

 

 

1987ブランドに‘Solid company’(妥協しない)のメッセージを込め始める。

1999タッチビンの生産開始。

 

 

 

 

 

2006ウォールフィックスドライヤーの生産開始。

 

2006ソーラーパワーを工場に採用。

 

2011 最初のコンセプトストアーをオープン。

2014新しいビジョン - デザインフォーリビング を開始。