修理・補償について

Quick navigation

01. ヘアーラインステンレス商品のメンテナンス

ヘアーライン(つやなし)ステンレスのお手入れはマイクロファイバークロスやガラスクリーナーが効果的です。またオリーブオイルを数滴乾いた布に落として拭きますと指紋が目立たなくなります。塩素や塩素系洗剤は使用しないでください。

02. 塗装されたゴミ箱、ブレッドビン、キャニスターのメンテナンス

水拭きクロスや中性洗剤で汚れをおとしてください。強めまた、研磨剤が入った洗剤は使わないでください。

キャニスターは手洗い可能ですが、よく乾かしてからご使用ください。最低2時間は乾かしてください。

03. ポストボックスのメンテナンス

塩素もしくは塩素系洗剤、強めまた研磨剤が入った洗剤は使わないでください。
年に一,二回はカーワックスで塗装部分を磨くことをおすすめします。ステンレス部分はステンレス用ワックスをご使用ください。合成樹脂部分はマイクロファイバークロスや中性洗剤をご使用ください。銅や鋳造部分はコパーポリッシュをご使用ください(合成樹脂部分を除く)。鍵部分には定期的に工業油を注してください。

04. グリーン色の分別用トレイ、バケツのメンテナンス

塩素もしくは塩素系洗剤、強めまた研磨剤が入った洗剤は使わないでください。

05. 木製品のメンテナンス

木製品は自動食器洗い機、電子レンジでは使用しないでください。水につけたり浸さないでください。汚れた際は濡れた布類で拭くか、中性洗剤を少しつけたぬるま湯で洗い、自然乾燥させてください。湿気のない場所に保管していただき、直射日光や熱のある場所を避けて保管してください。急激な温度変化のある場所での保管も避けてください。

06. タッチビン®のクリーニング方法

フタの開閉でキーキー音がし始めましたらヒンジのバネ部分に工業オイルかテフロンスプレー、もしくはオリーブオイルを注いでください。またツメ部分は汚れやゴミがたまることがありますので、こまめにきれいにしてください。
Cleaning Tip Touch Bin

10. タッチビン®のフタが閉まりません。

フタのヒンジ部分にシリコンスプレー、工業用オイル、テフロンスプレーを注してください。それでもうまく閉まらなければ当サイトにご連絡ください。

11. ステンレススチールのナイフが錆びてしまいました。

ステンレススチール用ポリッシュで錆びをおとし、みがいてください。刃が切れなくなってきたらナイフシャープナーで研いでください。